慢性頭痛から復調への症例 磐田市在住 A・Y様 40代 女性

慢性頭痛

慢性の頭痛で毎日の痛み止めが

欠かすことのできなかった

磐田市在住 A・Y様 40代 女性

 

磐田整体ラボラトリーで整体を

受けることで慢性頭痛から復調。

 

頭痛で整体を受ける前の状況

とにかく毎日朝起きた時から

頭痛があるのが日常だったので、

水を飲むときに一緒に痛み止めを

飲むことが日課だった。

 

そんな薬に頼った生活を続ける

ことに不安を感じ、友人の紹介で

磐田整体ラボラトリーに来院。

 

少しでも頭痛薬を減らすことが

できるレベルに頭の痛みや頭痛の

頻度が下がることが望みでした。

 

磐田市で頭痛とサヨナラさせる整体院

 

A・Y様の体の状態

  • 骨盤右側に強めの傾き(後方)
  • 脊柱全体の弾力性の低下(上部はさらに強い)
  • 首の可動域が悪い
  • 猫背
  • 肩こり
  • 頭そのものが硬い

 

問診で状態をうかがった後、

徒手検査で上記のような所見。

 

頭痛だけでなく腰痛も同時に

発症してもおかしくない状態ですが、

頭痛に意識がいき過ぎてるため

腰痛は感じていない。

 

初回の整体

まず検査によって見つけた

骨盤の歪み、特に右側の骨盤が

後ろに傾いた状態を正しく調整。

 

骨盤に弾力性を保てるように

首とのバランスを合わせながら

調整することで骨盤の硬さは解放。

 

それに伴って流れの悪かった

脳脊髄液の循環力が高まり、

猫背や背骨の硬さも抜けました。

 

まだコレだけでは首・肩の硬さ

までは取れなかったので、次は

ふくらはぎから順番に筋肉の

中の循環(静脈の流れ)を調整。

 

下半身の循環が上がることで

上半身の硬さも取れて首・肩の

可動域も7割ほど回復する。

 

あとは頭痛の発生ポイントとなる

頭蓋骨への調整を行い初回の整体は終了。

 

この時点で首こり肩こりは整体を

受ける前の半分以下になったと

患者様が体感しました。

 

2回目から4回目までの整体

初回で行った整体の流れで首こり

肩こりが緩むことが確認できたので、

数回は同じ整体を繰り返しながら

様子を見ることを伝えました。

 

同じ整体を繰り返しながら症状が

緩和されてくると、思わぬところに

痛みやその原因が潜んでいることが

わかってきます。

 

A・Y様の慢性頭痛の場合は、

首の可動域が広がれば広がるほど

頭痛の頻度や痛みのレベルが

緩和するので首の歪みが大きな

原因でした…が

 

4回目の整体を終えても

頭そのものの硬さ

残りました。

 

頭は誰もが硬いと思われがちですが、

本当に健康な人の頭はふんわりと

柔らかいのです。

 

頭が硬くなるのは骨そのものが

硬くなるのではなく、頭蓋骨の

つなぎ目に歪みが生じることが

原因のひとつです。

 

その頭蓋骨の硬さを柔らかく

することでA・Y様の慢性頭痛が

緩和する可能性が高かったので、

4回目以降は頭への整体を中心に

施術することへ内容を変更。

 

5回目から7回目の整体

5回目の整体から頭そのものへの

整体施術をプラスすることで、

頭蓋骨が柔らかくなり、首への

負担も減ったことから首の歪みが

ほぼ戻らなくなりました。

 

この頃には頭痛薬の飲用も

半分くらいになり、余分な

出費も減ったと喜びの声。

 

相変わらず天気が悪くなる前は

天気予報よりも正確に頭痛が

お知らせしてくれるそうですが、

その痛みも薬なしで我慢できるレベル。

 

7回目の整体が終わった時点で、

初回の頃の症状は9割くらい

なくなったとのこと。

 

ここから先はその状態を整体に

通う頻度を下げながら保つ

ことがテーマになります。

 

頭痛のセルフケアを指導

頭痛を完全になくすことは正直に

言ってしまえば無理があるかも

しれません。

 

どうしても体調によっては誰しもに

起こりうるのが頭痛です。

 

しかし、ある程度からだが正常な

状態になり、それが保たれれば

ほとんどの頭痛は予防できます。

 

そのために必要なことが

セルフケアです。

 

しかし、忙しい毎日をお過ごしの

A・Y様を含め、ほとんどの人が

難しいセルフケアは実践が不可能です。

 

そこで磐田整体ラボラトリーが

セルフケアとして推奨しているのが、

誰でも貼るだけ簡単セルフケア

 

魔法のピンクテープ

 

A・Y様にこちらのピンクテープを

天気が変わりそうな時に前もって

頭痛緩和のポイントに貼ってもらう。

 

これだけで天気の変化による

頭痛も簡単に抑えることができ、

頭痛に対する恐怖や不安もかなり

軽減してくれました。

 

今後の整体の予定

とりあえず主訴であった慢性頭痛は

頻度と痛みのレベルが下がり、

薬も減らすことができました。

 

磐田整体ラボラトリーでは症状の

緩和後も、可能であれば月に1回ほど

メンテナンスをお勧めしています。

 

定期的にメンテナンスすることで

慢性頭痛がぶり返すことを予防できる

他にも、ちょっとした体調不良の

予兆も整体することで察知、予防する

ことができます。

 

A・Y様は症状の緩和後も、月1回の

ペースで整体することを希望。

 

これからも磐田整体ラボラトリーで

頭痛の予防だけでなく体をメンテナンス

することで、病気知らずの健康的な

毎日を過ごしたいと前向きな気持ちに

なってもらえました。

 

このような心持になってもらえると、

もう整体による施術抜きでも頭痛に

悩まされることはないと僕は思います。

 

1か月と少しの時間はかかりましたが、

A・Y様が頭痛を忘れて元気になって

もらえたことが嬉しく思います。

磐田整体 頭痛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

磐田整体ラボラトリー代表。鍼灸師、国際セラピストとして20年以上の施術実績を誇る、磐田市で活躍する整体師。